第23号 #23

KBT MAGAZINE

株式会社ASALoA

INTERVIEW

警察官からドライバーを経て
オーナーに転身しました。
KBT-GROUPは独立のチャンスが大きく
横の繋がりが組織的に完成していくのが
最大のメリットだと思います。

#10
KBT-GROUP加須店 
株式会社ASALoA
財満 克治さん

全国のFC加盟店の仲間に会いにいく連載インタビュー企画

KBT-GROUP加須店 
株式会社ASALoA

財満 克治代表取締役

img01
--
どのようなきっかけでKBT-GROUPに加盟されることになったのでしょうか。
財満さん
今から2年前、当時別な仕事を一緒にしていた方がKBT-GROUPを見つけてドライバーとして契約して働いていたんですよ。それで、こういった仕事があるよ?と誘われて、自分でもKBT-GROUPについて調べてみて、本部へ足を運び岩本代表のお話を聞いて、加盟しようと思いました。自分自身も独立心が高かったのでいい機会だと思いましたね。
--
前職は何をされていましたか?
財満さん
前職は警察官として働いていました。信頼できる上司がどんどん辞めていき、このまま勤めていても二の舞なのかなと思って辞めました。
その時に太陽光発電の方とのお付き合いもあり、そこで働き営業もしていました。ベンチャー企業だったので、自分が頑張れば頑張った分、上にあがっていける会社だったので良かったですね。この営業のお仕事を紹介されていなかったらまだ警察官だったかもしれないですね(笑)。
--
いろいろなお仕事をされてきて最終的に軽貨物をしようと思ったのはなぜですか?
財満さん
就職活動をするにあたって、年齢が40歳半ばになるとどこも雇ってくれないのと、知識があってもスキルがないため、世の中に認められる資格は持っていないとなると何が出来るのだろうと悩みました。何もできないからと営業の仕事はしたくない。じゃあ、免許があるから運転しかないだろうと思ったんです(笑)
img02
--
この業界に入る際、他社さんで軽貨物ドライバーをまず始めたという事ですが、当時働いていた軽貨物会社とKBT-GROUPの違いはどのようなところでしょうか?
財満さん
以前働いていた会社は、スポットやチャーター専門の会社でした。また、皆さんに平等に仕事がある訳ではなかったので、独立やフランチャイズに関してのチャンスもなかなかありませんでした。
それに比較すると、KBT-GROUPは定期便の数が膨大で、だからこそ安定した仕事と売上が望めます。他社さんにはない仕事量が何故KBT-GROUPだと確保できるのかというと、それは全国展開で軽貨物運送会社120社の仕事量だからですね。それだけ、他社さんよりもチャンスが大きいということです。
また、横の繋がりとしてKBT.net(KBT-GROUP独自の求貨求車マッチングシステム)やチャットワークでいつでも情報を共有・閲覧でき、公平さがあるため、グループのスケールメリットを感じています。
これが他社さんの軽貨物会社ですと、KBT-GROUPのような仕組みや組織がきちんと作られていなかったため、大きく違う点だと思いますね。
--
他社さんを経て、KBT-GROUPへ加盟して一番良かったことはなんですか?
財満さん
一番はやっぱり横との繋がりが出来ることですね。また、WIN-WINであるという事ですかね。結局起業するにあたって皆さんが困ることって、横の繋がりがないということとWIN-WINではないということですからね。KBT-GROUPに加盟することで横の繋がりが組織的に完成していくのも最大のメリットだと思います。
--
KBT-GROUPで横の繋がりを実感したと感じたことはどのようなことでしょうか?
財満さん
そうですね。チャットワークで仕事が流れてくるので、全く知らないFC店の方へ電話しても同じFCのグループ店ですからすぐに対応してくれるというのがメリットですよね。同じグループ店なのでお互いに現場に顔を出せば勉強にもなりますし、コミュニケーションも取れるので現場に入ってみないとわからないこともあるので、その繋がりはとても大事だと感じています。
img01
--
オーナーとして独立されてから、委託ドライバーさんの指導で難しいことはありますか?
財満さん
8割以上の方が未経験者なので、その方たちが何を求めているのかというのをリサーチしていくことですね。ドライバーさん一人一人が違うので、何が足りなくてこうなったのかというのをきちんと現場で確認し話して納得してもらえるように、実際に自分も現場に出て教えています。実際にうちの会社を辞めて他の現場に行って、また戻ってきてくれたドライバーさんもいましたよ(笑)
--
社宅のサポートをしていると聞いたのですが?
財満さん
はい。最近は若い方も多いですが、少しでも安く住む場所を提供したいと思って始めました。住む方も私もメリットはあるのでお互いに得をしますからね。コミュニケーションも取れて、良かったです。
--
ドライバーさんの採用基準はありますか?
財満さん
面接した方はほとんど採用させていただいております。その人の才能がどこででてくるかわからないのでいつも面接は私が担当し、その後の成長を期待しています。
--
今後の展開はどのようにお考えですか?
財満さん
これからはEC事業が広がる時代になってきていますからね。これからの時代も宅配がメインになるでしょうね。
年金が貰えなくても1日何万円貰えていれば、いくつになっても健康であれば、手に職じゃないですけど、稼げますからね。今後は、田舎町などの宅配も頭に入れています。農家さん直営で宅配で運んだりとか。そういった展開をしたいですね。
img02
--
軽貨物をはじめてみたい・オーナーになりたいと考えている方へ、メッセージをお願いします。
財満さん
現状維持を皆さんよく希望されますが、現状維持をするためには進歩し続けないといけないと私は思いますね。
また、「自分なりに頑張ります」という方もよくいらっしゃいますが、何かを新たに始めようとするのであれば、思い切ってその自分のもっているキャパを外してみてほしいと思います。キャパより大きな考えでぜひトライしてほしいといつも私は伝えていますよ。
また、1つの事業を新たに始めるにあたって、頑張ってもうまくいかない時に「駄目だ・無理だ」と弱音を言いたくなることもあるとは思いますが、私はそれを悪いこととは思わないんですよ。
ただ、何も考えずに言いっぱなしになるのではなく、私は「何がどうダメなんですか?」と必ず尋ねるようにしています。その答えの中に解決策が出てきますからね。
どんなに天才な発明家だって、みんな壁にぶち当たって偉業を成し遂げているので、その壁を壊す手段や方法をどうやって作ろうか考えることが、進歩であって未来です。
私はいつもそのようなことを考え、独立したいと考えている方を全力で応援しています。ぜひ、KBT-GROUPでトライしてみてほしいですね!
プロフィール写真

オーナープロフィール

KBT-GROUP加須店 株式会社ASALoA

代表取締役 財満 克治さん

昭和44年3月25日生まれ 埼玉県草加市出身

座右の銘:シンプルイズベスト!

いままでやってきたお仕事:公務員・太陽光発電営業・デイトレーダー・ドライバー